▶▶当院のコロナ対策

夫源病!自宅自粛による主人へのストレスが強く、うつ傾向、不安傾向、疲れすぎて仕事に行けない方の解決法

自分は子供のころから、親から可愛がられたことがないように感じます。

兄弟が4人もいて、私は長女だったので、「お姉ちゃんなんだから我慢しなさい」という感じで育てられました。

時々、孤独で寂しくて辛く涙が出てきます。

今からでも

こんな私でも変われるのでしょうか?

また自分に子供ができたら愛情いっぱいで育てられるのか不安になります。

最近では、主人が自宅自粛により家にいるので、それがとてもストレスになっています。

それが原因で疲れすぎて仕事にいけないこともあります。

どうしたらいいのでしょうか?

このようなお悩みを解決します。

ご主人が原因で症状が出ている方が、最近、とても増えております。
夫婦も最初は愛情いっぱいだったかもしれません。
次第に変化してしまうかもしれません。
あなたが生きていくうえで他の人とのかかわりというのは絶対に必要なものです。
そして自分が、もしも、うつ病だったり、自律神経失調症であったり、不安傾向であったとしたら、どうか一人で悩まずに、ご相談ください。

この記事を読んで欲しい方
  • うつ病や不安でお辛い方
  • 愛情不足で育ったと感じる方
  • 孤独を感じ寂しくて辛い方
  • 主人が家に居てストレスに感じている方
  • 主人には逆らえないのでストレスとなっている方

うつ病や自律神経失調症の方へ

ストレスが強いと交感神経が優位になり、筋肉の緊張などから背中の緊張=息苦しさ、肩コリ=頭痛、首コリ=めまいなどが起こることがあります。

そのストレスの原因で、最近多いのが夫が原因となっているストレスです。自宅自粛で奥さんは朝から晩まで用事に追われることになられた方が多いです。息を抜くことができないのです。

ですので少しでも自分の時間、趣味などの時間を意識して取っていただきたいのです。これにはご主人さんも、積極的に協力していただきたいと願います。

街角で口喧嘩をみました

ある日、街角で、ぶつかった!ぶつかってない!と口喧嘩をしている人がいました。
暴力まではいきませんが、とっても汚い言葉でののしりあっていました。
こんな光景は見るのも聴くのも嫌ですよね。

人には感情脳というものが大脳辺縁系にあります。
ここは、自分のことだけではなくて第三者のお話や光景を想像しただけでも反応してしまいます。

映画などを観ても反応してしまうのが、この大脳辺縁系なんです。

また、過敏に、より反応してしまう方もいらっしゃいます。
これをHSPといわれております。

HSPは最近では「繊細さん」などと言われたりしております。
のめり込みやすい、感情移入しやすいという特徴があるかもしれません。

HSPは音や匂いなどにも、とても敏感に反応してしまいます。ですので、いろんな情報に反応しすぎて疲れすぎてしまうのです。

物事に対して、のめり込み、自分が体験しているかのように感じることを「アソシエイト」といいます。

アソシエイトは、とっても過敏に反応して自分の身に起こっていると脳が反応して自律神経が誤作動を起こす傾向にあります。これは思考の癖でもあります。訓練することで意識して第三者的に考えるようにすることができます。

それが続いてしまうと自律神経の乱れから自律神経失調症、うつ病と進んでしまう方もいらっしゃいます。

公園で「パパ大好き~」という微笑ましい光景をみました

日曜日の昼間、僕は自転車で花園公園にいきました。

イベントをやってまして「ゆるきゃらグランプリ」を開催していました。

家族連れも多く、あるシーンを見て、とてもなごみました。
家族で来ておられて娘さんがお父さんに向かって「パパ大好き~」といって飛びついておられました。

なんと微笑ましい光景でしょうか!!!僕は思わずにやけてしまいました。

これも自分ではないですが同じように僕の大脳辺縁系が反応して無意識にほほ笑んでしまったのです。
これは僕の感情が反応し表情筋を勝手に動かしてくれたのです。

哺乳類にとって大切なこと

哺乳類は赤ちゃんの時、当然、親にお世話をしてもらわないと生きていけません。

爬虫類などとは、ここが違います。

特に哺乳類には愛情というものがあるのです。
これは大脳辺縁系が反応しており哺乳類独特のものです。
爬虫類や魚類は、発達していないので平気で親が子を食べてしまうこともあるそうです。

赤ちゃんの時に特にお母さんに抱っこされて育ちますが、この愛情とは命にかかわる、とっても大事なことなんです。

この時に愛着の形成というのがなされるのです。

1995年ホファー博士はある実験をしました。
感情のつながりが悪化すると(お母さんと赤ちゃんのつながり)哺乳類の生理的なことに、どう影響するかという研究です。
お母さんネズミから放り出された子ネズミたちのカラダの変化を実験されました。

お母さんから引き離された途端に変化があったもの

  • 夜間の睡眠時間と覚醒時間
  • 血圧
  • 体温
  • Bリンパ球などの免疫細胞の活性
  • あらゆる感染に対する身体の防衛機能

ここから、わかったのは母親の愛情が子供の発育に、とても大事だったということです。
ストレスに対抗することが、かなり低下することがわかったのです。

愛情、愛着が形成されるということは子供の副交感神経系の強さに関係するのです。
安全地帯となる母親の存在がいかに大切かというのがわかりました。

新生児の時にお母さんから離れてしまうと愛着がうまく形成されないということで大人になっても何かを引きずってしまったり、パーソナリティの問題がでてきたり依存心が強すぎたり過度に不安になったり自己肯定感が低くなったりすることもあるそうです。

ヒトは愛されないと死んでしまう

1980年代、産婦人科では保育器に入った未熟児の赤ちゃんは抱っこや触れられることなく理想的な温度、完璧に調節された酸素と湿度の状態、ミリグラムまで測られた栄養物、紫外線のコントロールで管理されておりました。

発育の条件としては最高です。

ですが乳幼児たちの発育は、かなり悪かったそうです。保育器から出されると急に大きく育ったそうです。

ある夜勤をされていた看護師さんが、たまたま泣いている赤ちゃんの背中をさすってあげたそうです。そのころ保育器の子供は触ってはいけないと禁止されていた時代だったそうです。

ですが、この看護師さんは触っても赤ちゃんの調子もそれほど悪くなかったので、その擦るのを続けたそうです。すると今まで発育が遅かった子供たちが急に発育されていったそうです。

このことは皮膚接触が、とっても大切だという証拠となりました。
つまり、成長には、お母さんの愛情、触れ合いがとっても大事なんだということがわかりました。

例えばこんなデータがあります。

  • 妻を失った男性の平均生存率は、妻がまだ生きている同じ年齢の男性より遥かに低い
  • 心臓疾患のある男性のうち「奥さんはあなたに愛情を表してくれていますか?」という質問に「はい」と答えた人は、他の男性に比べて、症状は半分くらい軽い
  • 「妻は私を愛していない」とはっきりと認めていた男性は、他の人々に比べて3倍の割合で潰瘍を患った
  • 乳がんと診断された1000人の女性のうち、「人生の中で愛情に飢えていた」と答えた女性は5年後の死亡率が他の女性より2倍高かった
  • 健康な女性でも、しばしば夫から「無視されている」と感じている女性は夫婦生活が円満である女性に比べて、風邪や膀胱炎や腸障害にかかる割合が多い

参考:「配偶関係別生命表」より

つまり、愛情と健康は、ものすごく関係するということがわかったのです。

動物が癒してくれます

もしも、あなたが落ち込んで誰かの支えが欲しい、寂しいなと思っていても、なかなか相手がいないということであれば、情緒的サポートが少ないのかもしれません。

そんな時は、私は、ペットを飼うことをおすすめしております。
もちろん飼える環境があればですが、ペットに触れているとオキシトシンなどの愛情ホルモンも分泌され、すごく癒されます。
また、しゃべれなくても、ずっと聴いてくれています。
これって情緒的サポートになるんです。

なんでもいいんです。あなたが好きなペットを飼ってみてください。もしも、それが無理なら観葉植物でもいいです。それも心配ならぬいぐるみでもOKです。

アメリカの心臓病学ジャーナル誌に掲載された研究があるほどです。
これは、あなたが、あなたらしく生きていられるというのは、自分の感情を出すことができるということで、とても大切なことなんです。

逆にいえば、自分は誰かの役に立っているということにも繋がり、自己尊重感にもつながるのです。
あなたの承認欲求が満たされます。
愛情たっぷり、愛し愛されるということはヒトにとって、とても大切な感情を育むことにもなるのです。

自己尊重感情緒的サポートを増やしていきましょう。
すでにお持ちの方は、当たり前と思わずに、もっともっと感謝しましょう。

これを読まれたら、まず身近な人に「ありがとう。おかげさまです。感謝いたします。」と口に出して言ってみてください。ちょっと照れくさいかもしれませんが、きっと喜ばれますよ。

自己肯定感を高める方法

  • 両手をこすりながらマイナスの言葉を外に吐きだし尽くす
  • 自分で克服、成長するには、まずは目的を定めて少しづつ実践していく
  • 暇な時間、眠る前、などに思考の癖が出やすいので、マイナスに考えたり、不安になり動悸や心臓バクバク、息切れが起こりやすいものだと理解し別のことを考える
  • 同じ悩みの方と話をしたりする
  • 睡眠日記をつけたり、今の自分を知るために日記を書く
  • 自分が海の上に浮かんだワカメになった気分でストレッチポールの上で揺れる
  • 深呼吸をしっかり、ゆったりとする
  • 自分自身を癒すために嫌いな相手の喜ぶことをする
  • 自分に「魔法言葉、天使言葉」を唱える!「なりたい自分になる」「自分は自分、人は人」「過去は過去、今は今」「大丈夫、大丈夫、絶対大丈夫」「ありがとう」「すべてはうまくいっている」などを唱える
  • 自分の中にいるインナーチャイルド(自分が小さい頃に抱いたマイナスの記憶や感情)に次の3つを言い聞かせる、唱える
インナーチャイルドへの「3つの言葉」
  • 嫌な気持ちを持っていたにもかかわらず、我慢して耐えてくれて「ありがとう」
  • そんな、あなたを放っておいて「ごめんなさい」
  • あなたのことを「愛しています」

参考文献:『「自己肯定感」をもてない自分に困っています』より

ワンオペ育児による腰痛

一人で子育てをしているお母さん。
本当に大変ですよね。当院で、とても頑張っておられるママさんがきてくださいました。
ワンオペ育児という言葉があるそうで、まさにそのような子育てだったそうです。
周りのサポートが受けられたら、一人で頑張らず周囲にも助けを求めてくださいね。

まとめ

  • うつ病や自律神経失調症、不安には「愛」が大切
  • 愛着が形成されたら心が安定する
  • 自己肯定感を増やすことで心身共に安定する

自律神経を整えて心身共に健康になる話

メルマガの主な内容は、自律神経の乱れから起こる症状を自分で簡単に解決する方法です。
頭痛、めまい、起立性調節障害、息苦しい、不安、パニック障害、自律神経失調症、うつ病などでお悩みの方は、特に必見です。
お読みいただくとストレスの解消法、対処法、体操などを知ることができ、お悩みを解決するヒントとなります。
是非とも、この機会に、登録してみてください。

週に1通程度のペースで配信する予定です。当メルマガは完全無料でございます。

当メルマガでは、ご登録いただいた個人情報は、ご本人の承諾がない限り、第三者に開示、提供を一切行いません。管理は責任をもって行っております。安心して、ご登録してください。

当院で”良くなる”3つの理由

①整体を受けていただけますと、血流が上がります

脳の管理能力が正常になります。
脳が正常に働くには「酸素」「栄養分」と「正しい刺激」が必要です。血流が上がりますと「酸素」「栄養分」が供給されやすくなります。
正しい刺激」は背骨を調整することで、脳へ届けられます。
脳の管理能力が正常になりますと、神経伝達がスムーズになりますので、自律神経の乱れも整いやすいのです。

②リラックスできます

整体を受けられますと睡眠の質が上がったり、ストレスが和らぎます。
ストレスを受け続けますと副腎皮質からのストレス対抗ホルモンの分泌が低下してしまいます。
当院の施術は副交感神経を優位に働かせる施術です。
メンタル面からストレスを解消するワークをしたり心理セラピーも専門的に学んでおりますので安心してください。
身体全体と心も整体で整えることで副腎皮質の機能を回復させることができるのです。

③徹底した生活習慣の指導で良い状態を維持

一度、整体を受けたら身体の調子がずっと良いということは、なかなか難しいです。
ですので、生活習慣、とくに睡眠、姿勢、食事、運動などに注目し、しっかりとお伺いして修正させていただきます。
セルフケアがとても大切です。
このセルフケアがきちんとできましたら「疲れても寝たら治っている」という健康な状態を維持することができるのです。

うつ病パニック障害健康情報自律神経失調症自律神経整体
スポンサーリンク

はじめまして、おおくま整骨院、院長の
大熊 達也と申します。

この度は当院のホームページをご覧いただきまして本当にありがとうございます。ご縁に感謝いたします。

私はあなたのお役に立てますように全力でサポートし最善を尽くします。

完全予約制、駐車場もあり、駅からも近いです。お子様連れでも大丈夫です。どうぞ安心してご来院ください。ご来院を心よりお待ちしております。

  • 柔道整復師
  • DRTマスターインストラクター
  • 自律心体療法会員
  • KOBA式体幹バランスBライセンス
  • JCCAキッズスペシャリスト
  • JCCAひめトレインストラクター
  • JCCAベーシックインストラクター
  • セロトニンDoJo
  • 初級心理カウンセラー
  • 動体療法 基礎応用終了
  • さとう式リンパケア上級
  • 日本推拿研究会中級

シェアしてください
大熊 達也をフォローする
スポンサーリンク
東大阪で自律神経の整体なら【おおくま整骨院】|若江岩田駅歩3分
タイトルとURLをコピーしました