▶▶当院のコロナ対策

痛くても止めないスポーツ選手!本当の目的を理解する

怪我をしても、クラブ活動を休みにくいです。

治りにくいのは承知しているのですが、レギュラーを奪われたくないのです。

どうしたらいいですか?

このようなお悩みを解決します。

真の目的にクローズアップするというお話です。
当院では、初回の問診時に、必ずお聞きしていることがあります。
それは、痛みや問題のある部分や原因、検査結果だけではなく、もっと大切なことなのです。
それは、その痛みがもっとひどくなったらどうなると思いますか?
その痛みや不調が良くなったら、何がしたいですか?ということなのです。
ここに当院へお越しくださった真の目的があるのです。
この目的を明確にすることで、私があなたに提供できることが、明確になり、お伝えすることができるのです。
私は万能ではありませんので、私の出来る限りの最善を尽くしてまいります。
どうぞ宜しくお願いいたします。

この記事を読んで欲しい方

自分の今の問題が良く分からない方

目的を明確にすることでゴールが見える

チャンクアップとチャンクダウン

当院へは「何のために」お越しくださいましたか?
もちろん「痛みや不調を軽減したいから」ですよね。
でも本当の問題にクローズアップすることが大切だと私は考えているんです。

例えば

痛みがなくなる

趣味のテニスができる

テニスの試合で勝つ

パフォーマンスをもっと上げていきたい

他には

痛みがなくなる

仕事がもっとバリバリできるようになる

収入があがる

旅行などに行って家族が喜ぶ

人生もっと楽しくなる

このように目的意識をハッキリさせるということで問題と向き合うことになります。
これを「チャンクアップ」といいます。

つまり動機づけですね。

そこでもう一度・・・
何のために施術を受けるのか?
その受けたことによって未来がどうなるのか?に私は着目しているんです。

ミルトンモデルの特徴
  • 相手に直接的な表現を使わずに影響を与える
  • 相手をより五感で観察し、状態や起きていることを活用する
  • 相手の頭の中を曖昧さで満たし、自由にイメージさせる
  • 相手の無意識に目を向ける
  • 普通の会話の中で相手に新しい役に立つ信念を構築する

当院の理念

痛みがなくなったら、それで終了ではなく、やりたいことを気兼ねなくやっていただいて「笑顔」になっていただくことです。

毎回、初回にお伝えしています。

あなたの問題を焦点化する

そして次に問題の具体化、焦点化に入ります。

テニスの試合で勝つという目標が見えてきたとしますと、その為には練習をしないといけませんよね。
その練習も月に一度でいいのか?
週に4回しないといけないのか?
だれに聞けば、その答えがみつかるのか?
その為には自分は家では何をしなければいけないのか?
また、何をしてはいけないのか?
今の痛みのままで練習を続けられるのか?
続けていいのか?など具体的に問題点を掘り起こしていきます。

そうすると今、一番やらなければならないことが見えてきます。
夢を叶えるためには具体的に何をどうすればいいのか?ということを逆算するわけですね。

そうしますと

「まずは施術に専念しないといけない」

今は練習を休んで施術を第一優先にする

身体が痛みなく動けるようになったら、パフォーマンスアップのトレーニングをする
または、怪我していない箇所の強化をする(足を怪我していたら体幹トレーニングをする等)

もっと具体的に、いつまでに、こうなりたかったら今日はこれをやって、明日は、これをやってと具体的に計画を立ててやることが大切なのです。

これが「チャンクダウン」です。

メタモデルの特徴
  • 効果的な質問を重ねる
  • 相手の中の制限している信念にチャレンジする
  • 相手に気づかせ信念を広げる
アインシュタイン

問題を作り出している同じ思考レベルでは、その問題を解決することはできない。
だからチャンクアップやチャンクダウンで思考を移動させることで、問題を解決していくことが大切である。

当院が問診で大切にしていること

当院では最初に「○○ができなくて困っている」「○○がやりたい」ということまでお聞きします。

すると、これをするためには今は、こうするのがベターですねとアドバイスいたします。
そこで納得していただけると、きちんと思い描いたようにゴールへ進んでいくことが多いです。

痛くても続けてやってしまう方の解決法

ストレス発散のためにバレーボールをされている方がいらしゃいます。
痛みがあるので、だましだましされています。

以前は、すごく痛くなった時にお越しくださる感じでした。

もちろん今の症状ですと、このペースでこれくらいかかりますので、このような計画できてくださいと、お伝えはしますが、なかなかその通りには来てくださいません。

そんな時に、前述しているチャンクアップとチャンクダウンから、お話をいたします。

1回目の施術

膝が痛いけど練習は休みたくないんです

○○さんの今の一番の夢というか、目標はなんですか?

今度の〇月にある試合に出て勝つことです

そうすると今の状態はこのくらいのところにいらっしゃるんですが、試合に出て勝つには具体的にどのくらいの練習量が必要でしょうか?

週に3回は練習が必要です

今の痛みがある状態で週3回やってしまうと余計に痛くなってしまいます。
すると、ますます〇月の試合に間に合いません。
ですから今はお身体の不調をなくすことを一番に考えることが必要です。
どうですか?
悪化して試合に出れないのと痛みをなくして試合で活躍するのでは、どちらを選びますか?

そりゃ~試合で勝ちたいです

そうですよね。
そうでしたら、施術を優先させるということで週2回、施術にきてください。
そして、今は、できるだけ膝を使わないように上半身の筋肉強化を図りましょう!
きちんと体幹トレーングのアドバイスをさせていただきます。
そして、○○ができるようになったら、○○をやっていきます。
予定では〇カ月後に、こうなっているはずですので一緒に頑張っていきましょう。

このように、具体的な目安を示していきます。
もちろんこの通りに行く事ばかりではなく、アクシデントや思うように進まない場合もあります。プロの目と経験からお伝えしておりますので、その辺はこちらにお任せしていただきたいのです。
ご自分で勝手な判断はせず、どうか一緒に前を向いていきましょう。
一人よがりで自分勝手に判断し悪化させて余計に復帰が遅れることのないようにしてください。

施術後の反応

積極的に体操や運動もやっていただける方ですが、まずは姿勢から正しい自分の位置を認識していただきます。それを無意識でも、できる訓練をしていきます。根気よく継続することが大切です。

2~5回目の施術

痛みがマシになってきました。ここで注意するのは、きつい運動や練習を再度はじめてしまうことです。またやりすぎると悪化します。
少し動けるようになりますと、休んだ分を取り戻そうとしてしまいます。
「それはやめてくださいね~」とお伝えいたします。

施術後の反応

きちんと目標の再確認を数回いたします。ですので無理に練習を強化したりはいたしません。
順調にパフォーマンスアップを目指せるところまで、もっていきます。
ここが徹底できるかが、今後の目標達成の分かれ目となります。

6~10回目の施術

バランスや体幹トレーニングに入っていきます。
痛みも10⇒2くらいです。当院の独自の検査の結果が良くなりましたら、トレーニングの負荷も少しあげていきます。

もちろん検査がクリアの状態になってからです。
もちろんパフォーマンスがあがりますのでプレーの幅も増えてきます。
しつこく目標と今のやるべきことの確認をしてきたおかげだと思います。モチベーションの維持が大切ですね。

その後の施術

定期的なメンテナンスに通っていただいてバランスチェックや背骨チェックをしております。
スポーツを楽しんでできることは本当に素晴らしいことです。
できるだけ長く楽しんでやっていただきたいです。そのお手伝いができることがすごく幸せです。

こちらのアドバイスを忠実に守っていただいたので、試合になんとか間に合い、大活躍されました。本当に良かったです。

スポーツの怪我の症例

まとめ

  •  ケガをしても休めない人へは目的をしっかり考えてもらう
  • 仕事もスポーツもしすぎてしまう方には未来を想像してもらう
  • チャンクアップとチャンクダウンの思考で説明する

自律神経を整えて心身共に健康になる話

メルマガの主な内容は、自律神経の乱れから起こる症状を自分で簡単に解決する方法です。
頭痛、めまい、起立性調節障害、息苦しい、不安、パニック障害、自律神経失調症、うつ病などでお悩みの方は、特に必見です。
お読みいただくとストレスの解消法、対処法、体操などを知ることができ、お悩みを解決するヒントとなります。
是非とも、この機会に、登録してみてください。

週に1通程度のペースで配信する予定です。当メルマガは完全無料でございます。

当メルマガでは、ご登録いただいた個人情報は、ご本人の承諾がない限り、第三者に開示、提供を一切行いません。管理は責任をもって行っております。安心して、ご登録してください。

当院で”良くなる”3つの理由

①整体を受けていただけますと、血流が上がります

脳の管理能力が正常になります。
脳が正常に働くには「酸素」「栄養分」と「正しい刺激」が必要です。血流が上がりますと「酸素」「栄養分」が供給されやすくなります。
正しい刺激」は背骨を調整することで、脳へ届けられます。
脳の管理能力が正常になりますと、神経伝達がスムーズになりますので、自律神経の乱れも整いやすいのです。

②リラックスできます

整体を受けられますと睡眠の質が上がったり、ストレスが和らぎます。
ストレスを受け続けますと副腎皮質からのストレス対抗ホルモンの分泌が低下してしまいます。
当院の施術は副交感神経を優位に働かせる施術です。
メンタル面からストレスを解消するワークをしたり心理セラピーも専門的に学んでおりますので安心してください。
身体全体と心も整体で整えることで副腎皮質の機能を回復させることができるのです。

③徹底した生活習慣の指導で良い状態を維持

一度、整体を受けたら身体の調子がずっと良いということは、なかなか難しいです。
ですので、生活習慣、とくに睡眠、姿勢、食事、運動などに注目し、しっかりとお伺いして修正させていただきます。
セルフケアがとても大切です。
このセルフケアがきちんとできましたら「疲れても寝たら治っている」という健康な状態を維持することができるのです。

ダイエットパニック障害パーソナリティ障害健康情報全身調整整体女性の悩み当院の施術メニュー患者様の喜びの声症状別腰・股関節・坐骨神経・膝・足首・足裏・外反母趾の不調首・肩・肘・手・指の不調
スポンサーリンク

はじめまして、おおくま整骨院、院長の
大熊 達也と申します。

この度は当院のホームページをご覧いただきまして本当にありがとうございます。ご縁に感謝いたします。

私はあなたのお役に立てますように全力でサポートし最善を尽くします。

完全予約制、駐車場もあり、駅からも近いです。お子様連れでも大丈夫です。どうぞ安心してご来院ください。ご来院を心よりお待ちしております。

  • 柔道整復師
  • DRTマスターインストラクター
  • 自律心体療法会員
  • KOBA式体幹バランスBライセンス
  • JCCAキッズスペシャリスト
  • JCCAひめトレインストラクター
  • JCCAベーシックインストラクター
  • セロトニンDoJo
  • 初級心理カウンセラー
  • 動体療法 基礎応用終了
  • さとう式リンパケア上級
  • 日本推拿研究会中級

シェアしてください
大熊 達也をフォローする
スポンサーリンク
東大阪で自律神経の整体なら【おおくま整骨院】|若江岩田駅歩3分
タイトルとURLをコピーしました