▶▶当院のコロナ対策

不安、動悸があり鍼治療が苦手、息切れをなんとかしたいあなたへ自分で克服する方法

最近、常に動悸がします。

なんとかしたいのですが、自分の力、気合だけでは、どうにもなりません。

どうか助けてください。

このようなお悩みを解決します。

不安で時々パニックを起こし動悸や息切れがしている方で鍼治療がどうも苦手な方へおすすめの施術のお話です。
当院へは鍼治療が良いと友人に聞いて、施術を受けたが、どうも苦手という方がいらっしゃいます。
特に考えただけで動悸がしてきて、だんだん常に動悸がするようになり、酷くなっている方がいらっしゃいます。そのような方に、自分でできる克服法があります。
お悩みの方は是非、お読みください。

決して鍼灸治療を否定しているというわけではなく、苦手な方にはこういうやり方もありますよということです。

この記事を読んで欲しい方

動悸や息切れでお悩みの方

動悸・息苦しさを原因を探り、適切な対策をすることで克服する

息苦しい・息切れ・動悸の症状と原因

病院で原因がわかる疾患

  • 心臓に負担がかかっておこっている(心不全、狭心症、心筋梗塞、不整脈など)
  • 肺などの呼吸器の問題で起こっている(慢性閉塞性肺疾患・気管支喘息など)
  • 脳の問題で起こっている(脳梗塞、くも膜下出血など)
  • 甲状腺の問題で起こっている(甲状腺機能亢進症など)
  • 更年期障害で起こっている(ホルモンのバランスなど)
  • 貧血(鉄分の不足でも可能性がある)

これがすべてではありません。まずは病院で診察を受けてください。
それでも原因がわからず症状が続いている場合は当院へご相談ください。

病院では原因がわからない場合

厚生労働省のホームページにも掲載されています。こちらです。
精神的なものからくる場合があります。それはストレスです。
簡単にいえば、ストレスを消せたら、その動悸などの症状を克服することができるのです。

ウルトラマンの変身のようなもの

動悸の原因は変身のしすぎです。
ここで言う変身とは、あなたの身を守るための変身です。
簡単にいえばウルトラマンに変身するようなものです。
3分間のカラータイマーが鳴り終わるまでに怪獣をやっつけられるような短期集中ならいいのです。
ですが、何度も何度も頻繁にウルトラマンが変身したらどうなるでしょうか?
ウルトラマンのカラータイマーの3分どころではなくなりついには変身も出来なくなってしまうのです。
つまり長期継続するようなストレスが問題なのです。

出典:円谷プロ
ストレスを受けた時の体の反応

強いストレスを受ける

交感神経が優位に働く

血圧や血糖値が上がる
「戦う」「逃げる」のどちらかを体はしようと反応します。
呼吸が浅くなり、心臓もバクバクします。筋肉も緊張します。
外見ではなく、体内が大きく変わる


命を守るための防御反応です。
生きるために必要な反応です。
短期間が前提でムチャな変身をします
この変身を長期間、継続してすることが体の不調となるのです。
しかし過度に、この反応が出過ぎると「また起こったら、どうしよう」という不安になります。

パニック障害と診断されることもあります。

短期間のストレスに対しては体内ではコルチゾールというホルモンを分泌させて対抗することができます。
ですが、長期間、しかも継続してストレスを受けることで、このコルチゾールという対抗ホルモンも枯渇してしまうのです。
するとストレスに対して対抗できなくなってしまうのです。

ちなみにこのコルチゾールは涙で排出されます。他のホルモンは尿などで排出されます。

ですので感情の涙を流すことも必要なのです。

外でパニックになってしまったら、無理をせず助けを求めてください。少し休むと落ち着くことが多いです。呼吸が苦しくなることが多いので、誰かに助けを求めてください。

感情の抑圧と体の不調

感情の中に「不安」「恐れ」「イライラ」「怒り」というものがあります。
この感情を感じた時は、自分自身では気づかぬうちに「変身」していると自覚しておいてください。

体の中では変化しているのです。

筋力を最大化させる

全身の筋肉と臓器に大量の酸素と栄養分(糖)を届けないといけません。
すると心臓や肺は、ものすごく活性して働いてくれます。
また肝臓は糖を血液中に放出して、皮膚の毛細血管は閉じて血圧を高めることでスピードを上げて全身に血液を供給させようとしてくれるのです。

情報処理の速度を最大に速くする

瞳孔を開いて、一度に大量の情報が見れるように反応します。
相手よりも速く見つけないといけませんし、相手の攻撃などをしっかりと見極めるためにしてくれるのです。だから光をいつもより眩しいと感じるのは、ストレスを受けて必要以上に瞳孔が開いているからです。

また情報を処理するのに足場の傾きなどを即座に把握するために、大脳ではなく、小脳へ伝達されるようになります。

受ける被害を最小にしようとする

血小板をくっつけて、すぐに止血できるように準備してくれます。
また皮膚の毛細血管を締めて、攻撃を受けた時に傷を減らす効果があります。

脳が非常事態宣言だと感じているため、これら以外の他の組織や臓器はエネルギーを浪費しないように必要最小限に抑えられているのです。

具体的には、胃・小腸・大腸などの消化器官、免疫系、腎臓・膀胱などの排尿器官、子宮などの生殖器系、思考の前頭前野です。
ですからストレスが強く継続していると食欲不振が起こったり、便秘や下痢を繰り返したり、風邪を引きやすかったり、治りにくくなったり、おしっこを頻繁にいく頻尿になったりします。
生殖器にも影響があり妊娠をしにくい状態になったりします。
脳の前頭前野に影響し思考が停止してしまったり、記憶力が低下してしまったりしてしまうのです。
不安、イライラ、怒り、恐れなどを感じたら、このような反応を引き起こしてしまいます。

ただこれらが短期的に単発で起こっているのは大丈夫です。
ですが頻繁に継続的に起こってしまうことが問題となるのです。

動悸の原因と対策

感情の抑圧をして心臓への負担をかけすぎて、高負荷状態を継続しているから動悸がおこります。
ですが、動悸の原因が、わからないので、動悸が起こることがストレスとなり、もともとのストレスのことに気付かずに、もっと動悸がひどくなる悪循環になっているのです。
多くのパニック障害などの不安は、このように本来のご自身のストレスに気づいていないことから悪化していくのです。

どうすればいいのか?

必要ではない時に、逃げるか戦うかの準備をするために動悸を起こしているんです。

どうすればいいのか?

それは、必要ないストレス反応を消せばいいのです。
まずは頭で理解してくださいね。
本当にストレス反応が必要な時は、あなたの命が脅かされた時です。
そしてもう一つ、あなたの自己実現が脅かされた時です。
これ以外はストレス反応はしてはいけません。
ですが、自律神経が勝手に反応してしまいますので、あなたの体調は変身して悪化してしまうのです。

この反応を消すのは「喜びのワーク」がとても役立ちます。
ワクワクすることや気持ち良いと感じること、うっとりするような感情になることです。
そして、そのイメージを常に持つようにすることで、ストレスに感じる感情も減らすことができるのです。

例えば、私の喜びのワークをご紹介してみますね。
私は、温泉、フライフィッシング、キャンプが好きで焼き鳥が好きです。
これをイメージするんです。

寒い冬、温泉につかって、キャンプでテントに泊まり、釣りを楽しむ

寒い冬
凍えるようでブルブル震えている

あったかい温泉に入る
「は〜~しあわせ」

テントで泊まって
食事はバーベキューで焼き鳥を食べる

フライフィッシングを楽しむ

気持ち良いと思う時は、βエンドルフィンが出ています。
この時はストレスを消すことができるのです。

陰と陽の関係なんです。βエンドルフィンが分泌されたらストレスが減るんです。
具体的には、現実的ではなくてもいいので、喜びの感情を出すことが大切です。

例えば、会社の上司にいじめられていて、それがストレスとなり、今の体調不良が出ている場合、その逆の発想をするのです。

その上司が突然、転勤となって新しい上司がやってきた。
新しい上司はとても優しく、自分を高く評価してくれる人だ。
なんて幸せなんだ。と想像するのです。
現実でなくてもいいのです。
想像するだけで喜びの感情、βエンドルフィンが出てくれるのです。
そして、それを癖にしてみてください。
あなたは今、不安などをイメージする癖がついているのです。それを塗り替えるのが今なんです。
さあ一緒にやってみましょう。

自律神経の特徴

現実と空想の区別がつかない

映画などを観ても呼吸が荒くなったり、脈が速くなったり、汗をかいたりする経験はありませんか?
自分がその世界にのめり込んでいる状態です。
こんな状態の時って現実と空想の世界の区別がついていない状態なんです。

過去と未来と現在の区別がつかない

過去の嫌なことを想いだすと息苦しい。
未来の地震などを想像すると実際に起こっていなくても怖くなる。
先日東北の地震から10年経過したというニュースがありました。
この過去を想いだしただけでも、体が震えたり、汗をかいたりしてしまうのです。
これは自律神経の仕業なのです。

否定形の言葉がわからない

嫌なことを想いだしたくなくても、想いだしてしまうものです。
考えるなと言われても考えてしまうのです。

 

鍼について

僕は柔道整復師の国家資格は取得しておりますが鍼灸はもっておりません。
鍼灸は、また別の勉強をして国家資格を取得しないといけません。
鍼灸については言及できませんが、鍼灸でものすごくラクになっておられる方もたくさんいらっしゃいます。
素晴らしい治療方法だと私は考えております。

しかし、すべての人には合うとは限りません。
鍼をみただけで生理的に受け付けない方もいらっしゃるのも事実です。

鍼が苦手な方へ

当院ではもちろん鍼灸はいたしません。
ですので、すべて手で施術いたします。
鍼灸が苦手で自律神経の乱れをなんとか解決したい方には当院は向いていると思います。

どうぞ一度、ご相談ください。

当院の施術

まずは体全体のバランスを調整します。
背骨の歪み、筋肉のバランス、体液の循環、内臓などが正常に働きやすくなるように調整してまいります。
自然治癒力が働きやすくしていきます。
そしてDRTという手技をさせていただきます。両手で背骨を優しく、心地よく、ゆらします。
交感神経節を刺激します。
背骨の中には神経の束が通る脊髄というものがあります。
脳につながっていて、正しい刺激・信号を送ることで脳の働きが正常になってくれます。
そうしますと神経の伝達がスムーズになっていきます。

もちろん揺らされて気持ちいい刺激は(同じリズムで優しく揺らしますので)セロトニンも出ると考えておりまして、リラックスできます。

手と皮膚との接触はオキシトシンも出ると考えておりますので、幸せホルモンで癒さることもございます。この気持ちいい刺激を体験されて笑顔になっていただけたら幸いでございます。

心を落ち着かせる方法

動悸でお悩みの方

まとめ

  • 不安に対しては、プラスイメージのトレーニングも有効
  • 整体でセロトニンとオキシトシンを分泌させて副交感神経を優位にする
  • 体を元気にすると心も元気になる

自律神経を整えて心身共に健康になる話

メルマガの主な内容は、自律神経の乱れから起こる症状を自分で簡単に解決する方法です。
頭痛、めまい、起立性調節障害、息苦しい、不安、パニック障害、自律神経失調症、うつ病などでお悩みの方は、特に必見です。
お読みいただくとストレスの解消法、対処法、体操などを知ることができ、お悩みを解決するヒントとなります。
是非とも、この機会に、登録してみてください。

週に1通程度のペースで配信する予定です。当メルマガは完全無料でございます。

当メルマガでは、ご登録いただいた個人情報は、ご本人の承諾がない限り、第三者に開示、提供を一切行いません。管理は責任をもって行っております。安心して、ご登録してください。

当院で”良くなる”3つの理由

①整体を受けていただけますと、血流が上がります

脳の管理能力が正常になります。
脳が正常に働くには「酸素」「栄養分」と「正しい刺激」が必要です。血流が上がりますと「酸素」「栄養分」が供給されやすくなります。
正しい刺激」は背骨を調整することで、脳へ届けられます。
脳の管理能力が正常になりますと、神経伝達がスムーズになりますので、自律神経の乱れも整いやすいのです。

②リラックスできます

整体を受けられますと睡眠の質が上がったり、ストレスが和らぎます。
ストレスを受け続けますと副腎皮質からのストレス対抗ホルモンの分泌が低下してしまいます。
当院の施術は副交感神経を優位に働かせる施術です。
メンタル面からストレスを解消するワークをしたり心理セラピーも専門的に学んでおりますので安心してください。
身体全体と心も整体で整えることで副腎皮質の機能を回復させることができるのです。

③徹底した生活習慣の指導で良い状態を維持

一度、整体を受けたら身体の調子がずっと良いということは、なかなか難しいです。
ですので、生活習慣、とくに睡眠、姿勢、食事、運動などに注目し、しっかりとお伺いして修正させていただきます。
セルフケアがとても大切です。
このセルフケアがきちんとできましたら「疲れても寝たら治っている」という健康な状態を維持することができるのです。

めまい不安障害健康情報心臓がバクバクする手の震え・しびれ更年期の不調眠れない耳鳴り頭痛
スポンサーリンク

はじめまして、おおくま整骨院、院長の
大熊 達也と申します。

この度は当院のホームページをご覧いただきまして本当にありがとうございます。ご縁に感謝いたします。

私はあなたのお役に立てますように全力でサポートし最善を尽くします。

完全予約制、駐車場もあり、駅からも近いです。お子様連れでも大丈夫です。どうぞ安心してご来院ください。ご来院を心よりお待ちしております。

  • 柔道整復師
  • DRTマスターインストラクター
  • 自律心体療法会員
  • KOBA式体幹バランスBライセンス
  • JCCAキッズスペシャリスト
  • JCCAひめトレインストラクター
  • JCCAベーシックインストラクター
  • セロトニンDoJo
  • 初級心理カウンセラー
  • 動体療法 基礎応用終了
  • さとう式リンパケア上級
  • 日本推拿研究会中級

シェアしてください
大熊 達也をフォローする
スポンサーリンク
東大阪で自律神経の整体なら【おおくま整骨院】|若江岩田駅歩3分
タイトルとURLをコピーしました